シモダ:

 明石さんに木の板を歯が食い込むまで噛ませて、それを一気に引き抜くと前歯が全部取れるって聞いたんですけど、ホントですか? 

 
明石:
 僕以外でも折れますよ 
 
シモダ:
 見てみたいです
 
シモダ:
 そうなってるとこ
 
シモダ:
 僕がグッて引き抜きますからね じっとしておいてくださいね
 
明石:
 死んでからでいいですか 
 
シモダ:
 死んだら噛む力ないじゃないですか 
 
明石:
 そこは科学の力で 
 
シモダ:
 引き抜く僕の意志と引き抜かれようとする明石さんの意志、どちらも必要なんです 
 
シモダ:
 そんな僕だけの一方的な意志なんて意味がないんです 
 
シモダ:
 双方が求め合うからこそ生まれるクリエイティブってあるじゃないですか 
 
明石:
 コスト負担が僕側に思いっきり傾斜してますけど。
 とても双方とは思えないんですけど…。 
 
シモダ:
明石さん、僕より年上じゃないですか 
 
明石:
 えー そこですか 
 
シモダ:
 そりゃそうですよ! サイゼリア行って一緒にメシ喰って後輩の僕が明石さんの分出すのっておかしいじゃないですか?それと一緒じゃないですか? 
 
シモダ:
 歯も一緒ってことですよ 
 
シモダ:
 先輩風吹かせてくださいよ〜 
 
明石:
 歯が一気に抜けて飛び散る瞬間をスローモーションで撮影してくれますか 
 
シモダ:
 有料になりますけど大丈夫ですか? 
 
明石:
 金も取るの?! 
 
シモダ:
 スーパースローカメラって結構高いんですよ!機材を動かすスタッフの手配とかいろいろあるじゃないですか!なんでもタダでできると思わないでください!それが社会ってもんですよ! 
 
明石:
 先輩ってツラいんだね 
 
シモダ:
 はい。