20120618_41780
 
 
「6月は祝日がないので嫌だ。だから祝日を作ろう!」
 
そんな、あさりちゃんぐらいしか言うやついないだろという発想を形にしたのが、バーグハンバーグバーグのオリジナル祝日制度なのです。
 
去年は6月17日を「国民の屁の日」という祝日にし、バーグハンバーグバーグは本当にその日一日お休みしたのです。
 
今年は弊社社長シモダが6月22日をヘム鉄の日と制定しました。
 
社員一同、とりあえず休みができたので「うひょ~! 『ヘム鉄の日』だ~!」と、大げさに喜んではみたものの、正直意味はわかってません。あとそもそもヘム鉄って何?
 
調べてみたところ、ヘム鉄とは吸収率の高い鉄分のことらしいです。ヘム鉄は肉や魚などの動物性食品に多く含まれており、反対に植物性食品に含まれている鉄分は非ヘム鉄と呼ぶようです。
 
みなさんも同じだと思いますが、僕の感想も「ふーん」でした。きっと弊社社長シモダも語感だけで「ヘム鉄の日」と制定したのだと思います。
 
一体何をすればいい日なのかすらわかりません。ヘム鉄感謝の日? 敬ヘム鉄の日? わかんないですけど、とりあえず規制間近のレバ刺とかを食べて赤血球を増やしておけば間違いないと思うので、そうします。
 
あと、この記事のトップ画像左下にある大豆の鉄分は非ヘム鉄なので騙されないでください。適当にフリー画像を検索して出てきたちょうどいいのを使っただけです。ちなみにヘム鉄で検索しても0件だったので、ヘム鉄にぴったりのフリー画像なんてこの世に存在しないのかもしれません。

20120618_41781

 
 
あ、こういう画像はありました。
きっと「ヘム鉄の日」じゃなかったらこんなに鉄分を主張した画像を使うことは僕は一生なかったと思います。
 
これがプリントされたTシャツを着て過ごすのがもしかしたら正しい「ヘム鉄の日」なのかもしれません。あるいはそうじゃないのかもしれません。それは誰も知らないのです。
 
とにかく僕に言えることは一つだけです。
 
 
やったーーー!!! 休みだーー!!!!