柿次郎です。

 

 

突然ですが、弊社ホームページの「お問い合わせフォーム」をリニューアルしました。ありがたいことにお仕事の相談が増えてきて、これまではGmailのメールボックスを開くとこんな有り様でした。

 

 

 

 

こんな感じで件名を「【bhb】お問い合わせありがとうございます」に統一していたため、後でメールを振り返ったときに「どれがどのメールかよくわからん」ので少しめんどくせーなと思った次第です。だったら変えようと。

 

 

現在、我が社にはピピンアットマークを器用に使いこなすオラウータンことモチナガさん(WEBデザイナー&プログラマー)がいるので、腐ったバナナを真っ黒になるまで煮詰めたインクでしたためたラフを渡せば一瞬で実装してくれるはずです。

 

 

 

 

 

Chatworkでモチナガさんに送りつけます。

 

言葉は不要。(オラウータンなので)画像のみでOKです。

 

 

 

 

数時間後・・・

 

 

 

 

 

 

もう実装されてるー!!

 

 

弊社が得意とする「特設サイトの依頼」、最近需要が高まっている「記事広告の依頼」、「プロモーション全般のご相談」などなど、用件に応じて件名が変わるという革命的な仕組みを導入。普段、知育玩具『やりたいほうだい』でビジネススキルを磨いている我々にとっては驚くほどの進化です。

 

 

しかも、漠然と「仕事の急ぎ具合が分かると便利だなぁ」とパラメーター形式で表現していた部分は、段階に応じてビジュアルが変わるというプラスアルファの仕様になっていました。さすがモチナガさん。仕事がデキるオラウータンは違います。

 

 

以下、「お急ぎ具合」の5段階パターンです。

 

 

 

●いつでも(暇すぎてウンコを投げ合ってるときに返信)

 

 

 

 

 

●急いでない(2chまとめを見飽きたときに返信)

 

 

 

 

 

●普通(普通に返信します)

 

 

 

 

 

●すこし急いでる(朝イチで確認直後に返信)

 

 

 

 

 

●超急いでる(巻き込まれたくないので様子見)

 

 

 

 

実際、「超急いでる」案件ばかり舞い込んできたら糞苦い顔が癖づいたクシャクシャのおじさんになってしまう恐れがあるので、そのあたりウソをついて問い合わせるという駆け引きもお願いできればと思います。まぁ、どのスピード具合でもできるだけ早く返信対応させていただきますので、お気軽にどうぞ!

 

 

 

 

 

※バーグハンバーグバーグへのお仕事の相談はこちら

 

http://bhb.co.jp/contact