このあいだの3連休に、社員の柿次郎、まきの、オモコロスタッフのタニさんと僕の4人で伊豆旅行に行って参りました。
 
 
izu02.jpg
 
 
 
 
izu01.jpg
 
 
 
 
izu05.jpg
 
 
 
 
izu03.jpg
 
 
 
 
izu04.jpg
 
「とにかくナメられてはいけない」
 
僕はそう心に決めて旅行に参じ、あらゆるものにメンチを切りながらホテルへと歩を進めておったのですが、途中の伊豆高原駅で海鮮丼を食べてるときに後ろの席に凄い気合の入ったヤンキーがいたときは普通の顔をしてました。
 
その後、山奥にあるホテルでチェックインを済ませ、ホテルで酒を買うと値が張るからコンビニに酒の買い出しに行こうということになり、片道2~3kmあるミニストップまで歩き、ホテルに帰ってきたら自動販売機で普通の値段で売られてました。
 
部屋に戻っても特にすることがなかったのでTVでやってたバイオハザードの映画を見て、その後、なぜか相撲をとり腰を痛め、その日は終わろうとしておりました。
 
僕がワクワク楽しみにしていた「たのしい旅行」とは全然違うものでした。
 
「このままでは、ひとつも良い思い出がない」
 
「遠くの空で雷が光ってるのを見て少し嬉しくなったことくらいしか思い出がない」
 
そんな風にがっかりしておりますと、
 
 
 
 
 
izu07.jpg
 
 
やったーーー!!!現れたーーーーーっ!!!!
 
 
 
 
 
izu09.jpg
 
 
全裸マッサージおじさんやーーー!!!!
 
 
 
 
 
izu06.jpg
 
 
やったよーーーー!!!!
 
 
 
 
 
izu08.jpg
 
 
 
ほんとにこれくらいしか思い出がないです。